少量専用レーザー | 無製版偽造防止レーザーラベル

Updated: Oct 7, 2019


レーザーラベルの製造費用が高く、数量があまり多くない場合は「無製版レーザーラベル」の製造を採用が可能であり、一般的な専用レーザーラベルと比べて、その制限ゆえに繊細な偽造防止の模様を作ることができませんが、淩雲(Holo Solution inc.)はマイクロレンズの技術を結集していますが、この技術は市場では非常にまれであり、その技術レベルは高く、「無製版レーザー」の偽造防止レベルを大幅に向上しています。


マイクロレンズ… 世界的に今でも通用する偽造防止技術

「マイクロレンズ」専用判読プレートの検査に使用する一般的なレーザーフィルム材料は不規則な模様を表示するだけですが、淩雲(Holo Solution inc.)が研究開発したマイクロレンズフィルムは判読プレートの下に®(商標)マークが現れます。


STEP1-ラベルデザイン

ラベルのロゴ、色調などの図案はオーダーメイドすることができます。

デザインの原則は以下の通りです。

A. 完成品のサイズが最大28x28mm

B. 文字の大きさが1.5mm以上(6ポイント)、線の太さが0.2mm以上

C. マイクロレンズが模様の判読に必要なスペースは2x2mm以上

提供するロゴのベクタファイル(ai、pdf、eps…)についてお困りでしたら、淩雲(Holo Solution inc.)がデザインをサポートします。


STEP2 – レーザーの模様選択

バックの模様はマイクロレンズに固定し、手前のロゴなどの図案は1〜2種類のレーザー模様から選択でき、以下の種類から選択可能です。

Link to Microlens public version


STEP3 – 完成品イメージ図




折光エンボス+無製版レーザー

無製版レーザーは、折光エンボスと組み合わせて複雑なパターンを作ることもできます。



CONTACT US

We Serve all the product security printing and anti-counterfeit printing.

The above samples belong to each company and for reference only.

Copyright By HOLO SOLUTION INC. All Rights Reserved

  • Facebook
  • YouTube
  • line-icon

HOLO SOLUTION INC. 

TEL+886 4 8655805

No.200, Ln. 149, Sec. 2, Zhangshui Rd., Puyan Township, Changhua County 516, Taiwan.